ノマドワーキング


■ いまさらノマドワーキング


ノマドワーキングのブームもすっかり去ってしまった感はあるが、ファミレスが仕事場になっている個人事業主の皆さんに向けて、ちょっと思っていることを書いてみる。


まず、ファミレスで仕事をしようと思うと大きな問題は二つある。


一つ目はトイレの問題である。トイレに行きたくなったときに置いておいた荷物を盗られたりしないかということである。今回の本題とは関係ないので割愛する。


二つ目はPCの電源確保の問題である。より軽量でなおかつ長時間使えるパソコンが欲しいわけだ。



■ 10時間は使いたい


私はMacBook Airを持ち運んでいるのだが、バッテリーが3〜4時間ぐらいしかもたない。HyperJuiceの下から二番目の容量の製品(→ asin:B004PYU48A )で+8〜10時間ぐらい。合計12〜14時間。これだけあればまずは大丈夫なのだが、少々荷物が重い。


文字を書くだけなら、iPadに外付けキーボードをつなげればどうかと思う。Apple Wireless Keyboard(→ asin:B005DPEY8G )は、MacBook Airと全く同じキーボードレイアウトなのでMacBook Airを常用している私からすると大変素晴らしい製品だ。


しかしiPadの日本語入力は今ひとつ。Google IMEは技術上の問題からか、iOSに移植される気配すらない。(Androidのほうには移植されたようなのだが) ATOKiPad版であるATOK Padを使えば日本語は快適に入力できるようなのだが、個人的にはDropboxと連携できる他のテキストエディタが使いたい。


あとiPadだと画面が小さい。もう少し画面が大きくて10時間ぐらいバッテリーがもつといいのだが…。


最近発売になった東芝REGZA Tabletの大きいやつ(→ asin:B008367PXSAndroid 4.0/13.3型ワイド)はバッテリー駆動時間は公称13時間。(10時間弱ぐらいはもつ?) 実売7万強。これをApple Wireless Keyboardと組み合わせて使ったらいい感じのような気がするが少々お高い。あと、インターネットをしようと思うとWiFi Walker/Pocket WiFiのような製品が別途必要になる。



■ プリンター問題


私は書籍等はドキュメントスキャナーで全部電子化しているが、相手には紙媒体で資料を渡さないといけないことがある。


なので、ときどき出先で資料を印刷したくなる。セブンイレブンが近くにあるなら、netprintというアプリを使えば印刷が出来る。*1


そんなに印刷する機会がなく、プリンタを置く空間がもったいない&セブンイレブンが近くにあるなら、プリンタってもう要らないのかも知れない。



■ 以下、考え中


Excelのようなアプリを使う上でマウスのほうが効率が良いことがある。AndroidだとBluetoothマウスが使えるらしい*2のだがiPadは…。


iPad/Androidタブレット + Splashtopなどのリモートデスクトップアプリ + Amazonなどのクラウド環境でPCレスでの開発って出来ないものか…。[要検証]


・地デジ/動画を見ながら作業がしたい。持ち運び重量が増えるのは嫌&事前にiPhoneに転送するのは面倒。iPhone + Air Video(というアプリ) + 遠隔PCのHDDに動画入れておくのがベストかと思うけど、iPhoneのバッテリーすぐなくなる&WiMAXぐらい回線が速くないと再生カクカク。[要検証]