デバッグは論理訓練である


複雑なプログラムをしているとデバッグにもそれ相応に時間がかかるようになる。
しかし、(設計能力が同程度だとしても)デバッグに要する時間というのは非常に個人差があり、やはり長年プログラミングをしている人のほうが速いということは言えると思う。


それはつまり、デバッグの手法自体をいろいろ知っているというのもあるが、それにもまして、問題を切り分ける能力や、分析能力に長けているからである。
デバッグ作業の過程でそれらの能力は培われるので、プログラマーは日々鍛錬していることになる。


だからプログラマーから見て、世間の人が論理性を欠いているように見えるのは当たり前であって、世間の人はそういう訓練をする機会に恵まれていないので仕方ないのである。


ゆえにプログラマーは論理性を問うようなタイプの知能テストで高い点数が出る[要出典]のも当たり前であり、(その結果を信じるなら)高いIQを持っていると言える。